2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Thank you !!

  • 1キロバイトの素材屋さん ATP's 素材置き場 COMMON SUN

カウンター

« not simple | トップページ | はじめての電気回路 »

ブレードランナー

ブレードランナー/リドリー・スコット監督

収録時間:116分 

あらすじ:
舞台は機械仕掛けの動物やアンドロイドが当たり前のように存在する未来の世界。
ハリソンフォード演じる警官。
生き延びたいと願うアンドロイド(作品中ではレプリカントと呼ばれている)。
壮絶な戦いが繰り広げられ、ストーリーが進むに連れ分かってくる真実、、、。

この作品は、私が理系の道へ進むきっかけになった作品。
初めて観た時はまだ幼少だった事もあり、作品のテーマは理解できなかった。
中学か高校に上がる頃に観た時は、観終った後何とも言えない気持ちになった。

記憶が定かではないのだが、
「人と同じに生きられないなら、何故人に似せて作った」
というような事をレプリカントが言うのだが、そのセリフを聞いた時
とても胸が締め付けられるように悲しくなったのを覚えている。

残念ながら私の手元にこの作品はないのだけれど、もう一度観たい作品です。

« not simple | トップページ | はじめての電気回路 »

Movie/TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレードランナー:

« not simple | トップページ | はじめての電気回路 »